ユーザーの生の声、感動をお伝えします。

スズキGS1200SS (山口県 Sさん) SPIIフルパワーキット
スタートした瞬間からトルクが上がっていてびっくりした。
走り出すと、全域パワフルになった感じ。また、スロットルを開けたときのレスポンスや音も変わった。凄いパーツだと思った。
スズキGSF1200 (北海道 Kさん) SPIIフルパワーキット
 

連休に全開走行することができ、SPIIの凄まじさがよく体感できました。
まず、最高速ですが、260kmぶっちぎりでした初期型GSF1100に乗ってたときよりパワーが強く感じられます。私の場合レブリミッターはフリーにしました。よくタコを見る方なので。
低速走行もギクシャク感が無くアクセルにエンジンが常に追従している感じがします。
点火カーブも乗り方に合ったものを選択していこうかと思っています。
今からワクワクしてきます。
いつもフロントをポンポン上げて走っています。ツーリング仲間にも勧めていくつもりです。

スズキGS750 (神奈川県 Hさん) SPIIフルパワーキット(S.GSX1100S-1)
  全域でパワフルになり、特に高回転はどこまでも回る勢いです。
私は今までポイント点火にこだわってきたのですが、SPIIフルパワーキットを装着し、今までの自分の愚かさに気付きました。
高価なパーツだと思いますが、出した分体感できました。満足です!!
ヤマハFZ750 (山口県 Mさん) SPIIフルパワーキット
ダイノマシンでパワーチェックしたところ、すべてSTDの場合7000rpmでパワーの谷があり、後輪出力77.3ps、それが今回、相性がいいからとのことで一緒に交換したノロジーホットワイヤ+SPII仕様では、その谷付近から平均2〜3psのコンスタントなパワーアップを確認しました。最終的なマックスパワーでは10500rpmで82.3psとちょうど5psの向上。完全に点火系のみの交換でこの数値には本当に驚きました。体感上でも、よい意味でモーターのようにシルキーに回るエンジンの激変ぶりにびっくりしました。しかし上まで引っ張ると、いままでとは明らかに違う加速でヴゥワァッとメータの数字のないところまで伸びていこうとします。
アイドリング付近の回転数でも半クラッチを使わずに楽にすり抜けができるということを考えても、まさにガソリンがきれいに燃えていると実感します。
マフラーやキャブなどをステップアップしていく上でも点火カーブやレブリミットを任意に設定できるため、拡張性や応用性も高そうなので、とても楽しみです。
ヤマハXJR1300 (山口県 Yさん) SPIIフルパワーキット

社外品マフラーに替えたところ、高回転ではパワーが出たが反面、低中速のトルク、スムーズさが失われた。スタートのクラッチミート時、エンジンがブツッブツッとストールしかけることもあったが、装着によってこれが全くなくなり、スムーズに力強く発進できるようになった。また、そこからの加速も装着前とは全然別物になり、パワフルな感じは恐ろしいくらいになった。
高回転型マフラーとSPIIとの組合せは最高だと思う。また、レブリミットが自由に設定できるので、高回転も回せるようになり、走りの自由度が広がった。点火マップも選べるので今後のチューンナップにも役たつと思う。

ヤマハTRX850 (千葉県 Yさん) SPIIフルパワーキット
  以前と格段の違いです。
恐ろしいくらいの加速です。
スロットルオープン時の加速力が力強くなった。
以前、ノッキングが出ていたが−4°設定で消えた。
(主な改造:ボアUP、ハイコンプピストン、ポート加工、キャブ交換 他)
スズキDR-Z400S (山口県 Wさん) SPIIフルパワーキット
まず加速が全体的に早くなって、チェンジアップが忙しいくらいになった。
ノーマルのときは、もう少し回したいと思ってもすぐレブリミットが効いていたが、レブリミットスイッチで1000rpmほど上げているので目いっぱい使えるようになった。
ヤマハSR400 (神奈川県 Tさん) SPIIフルパワーキット
中低速のトルク、フケ上がり共に素晴らしいです。
中低速の点火カーブはハイコンプ1で、それ以上をハイコンプ2という設定があると無敵です。
5000〜5500rpmあたりからはハイコンプ2が◎です。
(主な改造:ワイセコ90φ、ホワイトブロスWB-1カム、FCR37φ)
ヤマハSR400 '03 (大阪府 Sさん) SPIIフルパワーキット
  ノッキング防止のため、中速を濃くしてたが、今は少々うすくても大丈夫。
いいフィーリングです。回転がマイルドになった。
(主な改造:ヨシムラST1カム、同522ccピストン、TMR-MJN40φ)
ヤマハSRX600(セル付) (福岡県 Yさん) SPIIフルパワーキット
キャブの不調まで帳消しにしてしまいます。
高速域がかなり良くなりました。
(主な改造:コスワース630cc、FCR、ヨシムラST3)
ヤマハSRX-6キック (神奈川県 Kさん) SPIIフルパワーキット
ノーマル点火との比較ですが、まず低速での粘りが段違いです。ノーマル点火の4,5速では、3000rpmから加速するとき、アクセルの開け方にかなり気を使わなければならず、シフトダウンする事も多かったのですが、SPIIではアクセルを開けるだけで、2500rpmから加速できるようになりました。
そしてそのまま上まで軽く回ってくれるようになりました。
(主な改造:ヨシムラ680cc、FCRキャブ、ヨシムラサンパー)
スズキグース350 (神奈川県 Sさん) SPIIフルパワーキット
  始動性が向上した。
全体的にトルクアップ感と回転がスムーズに上がる様に感じる。
燃費が向上。
ドカティ900MHR(ベベル) (石川県 Hさん) SPIIフルパワーキット
  装着前は、始動性が悪く、ブレーキペダルが破損する程キックバックもあり、アイドリングがまったく出来なかったが、すべて大変良くなった。
ドカティ900MHR(ベベル) (山口県 Kさん) SPIIフルパワーキット
  始動性が良くなった(キック1〜2回)。アイドリングがすごく安定したので低速走行や信号待ちが安心できるようになった。
全域で大変スムーズになり、ベベルがこんなに気持ち良いとは、改めて見直した。
ドカティ900MHRミレ(ベベル) (神奈川県 Sさん) SPIIフルパワーキット
  始動性、アイドリングから低回転域での安定性、中速域のピックアップが良くなった。
ほとんどレースユースです。7000rpmからの回転ののびは明らかに違います。何よりマシンの信頼性向上が一番です。悪い点はありません。全てにおいてノーマルの比ではありません。
先日のレースでは、レブリミット8400rpm、点火時期−2゚で使用、ノーマル(0゚)の位置だとトルクがうすい感じがあったので−2゚を選択しています。
(主な改造:VeeTwoカム、VeeTwo88mmピストン、FCR39、MIBU2in1マフラー)
ドカティ900MHR(ベベル) (東京都 Hさん) SPIIフルパワーキット
  大満足です。
パワーチェックしたところ、ノーマル点火系と比較して4000rpmで15ps、5000rpmで9.5ps、6000rpmで7.5ps、 7000rpmで4ps向上しました。
点火系のみの交換でこれほどのパワーアップとは驚きです。
空燃比も大きく変化しており、キャブセッティングで更にパワーアップしそうです。
(主な改造:VeeTwoピストン、VeeTwoハイカムセット、カンリンコンロッド)
ドカティ900SS(ベベル) (群馬県 Dさん) SPIIフルパワーキット
  始動が極めて良い!感謝!
入手して15年、初めて手放しでアイドリングしている!
こんなに簡単にエンジンがかかり、アイドリングが安定したのは初めてのこと!
ドカティMHR900R(セル) (佐賀県 Uさん) SPIIフルパワーキット
  始動がすごくよくなった。セル一発。
5速で40〜50kmでもノッキングしない。
低速、中速、高速ですごく乗りやすい。
(まだまだ良くなった点はあります)
ボッシュのモジュールがパンクしてしまい、どうしようかと悩んでいましたが、大変助かりました。
(主な改造:FCR39キャブ)
ビモータdb-1 (東京都 Oさん) SPIIフルパワーキット(D.750F1-K)
 

フレキシブルな加速と、その事によりピークパワー迄のタイム短縮。
街乗りでもアクセルワークがラクで楽しい。
性能には大満足。
(主な改造:VeeTwoカムST-2、ポート加工、FCR、マフラー、軽量フライホイル、アーシング他)

ホンダCB900F (福岡県 Oさん) SPIIフルパワーキット
  原因不明だった6000rpm以上の不調がスッキリ解消した。
全域でパワーが上がった。快感の吹け上がりです!!
カワサキZRX1100 (群馬県 Kさん) SPIIフルパワーキット(K.ZRX1100)
  中速から高速までキレイに回転が上がり、確実にトルク、パワーUPが体感できた。又、始動性も良く、高回転使用後のアイドルも安定している。
(主な改造:レーシングキャブレター、フルEX他)
カワサキZZR1100C (埼玉県 Kさん) SPIIフルパワーキット
  17年目にして新車時の感動を再度得ました。
(主な改造:マフラー、リヤサス、ノーマルキャブ加工他)
カワサキZ750D (山口県 Sさん) SPIIフルパワーキット
  燃費向上。
高速の伸びが非常に良くなった。
ストレスなくスムーズに吹けあがる感じがあります。
カワサキW650 (千葉県 Mさん) SPIIフルパワーキット
  先日SPIIフルパワーキットを組み込みました。
その効果(レスポンスアップ、パワー感の大幅向上)に大満足です。
また丁寧なマニュアル、しっかりした梱包も良かったです。
現在は進角4°、レブリミット9000にて使用しています。
もうノーマルの点火系には戻れません。
スズキGSX-R750('97) (愛知県 Nさん) SPIIパワーコイルキット(2P×2)
アイドル時から高回転まで燃焼が安定(燃焼音が違う)。ハイオクガソリンと併用でノッキングは発生なし。
ノロジーホットワイヤーとTMスパークプラグ、アーシング共用で低中速トルク増大(ヨシムラレース用ストレートマフラーとTDMRキャブ使用のため、要パイロットジェット、パイロットエアジェット、ジェットニードル変更)エアクリーナはBMCレース用。
始動性、燃費が向上。
ホンダCB400SF-VTEC (長崎県 Mさん) SPIIパワーコイルキット(2P×2)

値段のことを差し引いてもパワーアップを全域で体感できます。
中でもスロットルレスポンスの向上は素晴らしいの一言です(本当にスゴイ)。
元々、3〜4速の加速はすごかったですが、装着後はこれに輪をかけて体感できます。
1年2ヶ月、1日も欠かさず乗り続けているので多分間違いないと思います。
燃費は付けたばかりでわかりません。
始動性はそんなに変わらないと思いますが、暖気時間は減りました。
あと残念なのは、コイルが一寸大きかったのと(本当にギリギリでした)、専用設計がなかった事と、この感動が日常化して何も感じなくなることです。

ドガティ900SS(べベル) (東京都 Aさん) SPIIパワーコイルキット(1P×2)
大満足です!
失礼ながら、まさかこんなに変わるとは思ってもみなかったので本当に驚きました。
いやいや、言い過ぎではなくかなり満足しています。
発進時など出足がちょっとモタつく事があったのですが、(場合によっては足で地面を蹴って発進する事もあったくらい)結構勢い良く出るようになりましたし、何よりキャブがあのいい加減なデロルトのままなのにも関わらず、かなりのレスポンス・アップで低速から現代のバイクと全く遜色ない走りになりました!
これならFCRもTMRもいらない!と思えるだけの変化だと思います。
BMWR80 (山口県 Nさん) SPIIパワーコイルキット(2P×2)
点火システムに関しては既に、ツインプラグ化してイリジウムプラグも装着し、かなりのチューニングを行っているのでショップでも効果についてかなり心配していましたが、SPIIの装着によって更に排気量がアップした感じで、何が凄いかってアイドリングからトルクが増したって実感できました。これで極低速の不安解消でした。
走り方にもよると思うのですが、高回転の延び(全開時)の改善にはFCR、TMR等のキャブレターやイリジウムプラグが効果大ですし、低中速のトルクアップ(ハーフスロットル及びツキ)には何といってもSPIIが効果的だと思います。
貴重な混合気を無駄なく全て使って、だらだらと燃やさずに一気に燃焼させているって実感できました。
ホンダ CBR1100XX スーパーブラックバード (和歌山県 Kさん) SPIIパワーコイルキット(2P×2)
アイドリングの安定、ギヤのつながりが良くなった。
ターボラグが少なくなった(ツキが良くなった)。
(主な改造:ターボ装着、キャブターボ’98)
ハーレーFLHS'91 (山口県 Uさん) SPIIパワーコイルキット(2P×1)
 

発進でグズついていたのがスムーズに出れるようになった。
始動後のアイドリングの安定が早くなった。
低中速のトルクが太ってメリハリのある感じになった。
あんな小さい部品でこんなに良くなってビックリした。

モトグッチ750S3 (福岡県 Kさん) SPIIパワーコイルキット(1P×2)
  あまりバイクのこと知らない私でも、明らかに分かるぐらいに変わってびっくりしました。
S3は発進する時、ちょっとモタつく感があったのですが、勢い良く飛び出すようになりました。
スタート時のアクセルレスポンスが別ものになってます。
走り出すと『グワン』という感じで一気に4000回転まで上がります。
今まで750S3は、だいたい3000〜4000回転で走ってて、回しても5000回転どまりでしたけど、パワーコイルを付けたら、4000回転からやったるで!という感じで3000〜6000回転まで幅広く楽しめるようになりました。
とくに中低速走行のトルクアップは抜群です!!
前に乗っていたモンツァV50が、とくにアクセルレスポンスが良かったのでS3がちょっと重く感じることもあったんですが、モンツァに乗っているようなバイクになりました。
こんな小さな部品ひとつで、バイクの乗り味が変わるとはすごいです。
カワサキZ750FX1 (神奈川県 Tさん) SPIIパワーコイルキット(2P×2)
  ありがとうございました。
キックはもとより、セル1発始動で感激しております。
コイルのブラケットを穴加工せずに装着できてありがたかった。
ヤマハマジェスティC (和歌山県 Uさん) SPIIパワーコイルキット(1P×1)
 

スタート時のもたつきが、軽く出るようになった。(これが一番感動した!)
やけにトルクがあるようになった。最高!
マジェに関してはイグニッションコイルの取り付けピッチもピッタリでよかった。
たぶん今までつけた中(ウルトラヒューズ、ノロジーホットワイヤ、トルクマスター)で一番実感できた(点火系に関しては)。
(主な改造:SP忠男スーパーコンバット、BETTELLAプーリーキット 他)

ドカティ4.50シングルデスモ(1973) (東京都 Kさん)
                     SPIIパワーコイルキット(1P×1)
  今年初めにCDI点火系がパンクして、仕方無くポイント点火に改めたが、パワーがダウンしてガッカリしてました。装着後はトルクパワーが復活し喜んでいます。
(主な改造:6Vを12Vに変更)
ホンダBROS650(埼玉県 Yさん) SPIIパワーコイルキット(2P×2)
  5速2000rpm(50q/h弱)での走行が出来るようになりました。ギヤ比が高いからか、低速でのトップギヤでの走行がギクシャクしていましたが、それが可能になり大満足!高速域は何とクラッチがすべりましてわかりません!すばらしい!
(主な改造:マフラー、パワーフィルター、イリジウムプラグ他)
ヤマハランツァ (熊本県 Yさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
正直、半信半疑でした。
本当に変化あるのかな〜って思いつつ取り付け、エンジンスタート!
スナッピングではあまり変化は感じられずいざ実走!もともとシリンダヘッドをRC SUGOのハイコンプヘッドに替えている為、低速トルクはかなり厚くなっているので違いは今一つ解かりません。
でもここからが全く違っていました。以前は高速域にセッティングを振ってた為、そこにつながる中速域でモタつくというか、ボコつく感じが有りました。
このコイルに替えると、その部分がきれいにつながり、スムーズに回っていきます。かといって力強さが無い訳ではなく、ちゃんとトルクを感じられるつながりです。濃い目のセッティングにもかかわらず、きれいに燃焼している感じです。ただ、今度はトップエンドののびが今一つになってしまいましたが、これはメインジェットの変更で対応したいと思います。
今まではこれ以上濃い目に振れなかったのですが、このコイルによってセッティングの幅が広がったと思います。今まで、街中ではオン、オフをくり返し、パーシャル域での走行を出来るだけさけていましたが、そんな事もなく気楽に走ることが出来ます。コイル一つでこんなに変わるものかとびっくりしています。
今後は加工したシリンダとピストンで後輪出力40psを目指します(現在33ps)。その際にもこのコイルは力強い味方になってくれると思います。
ホンダCRM250R (山口県 Sさん) SPIIハイパワーコイル(1P)

4stのような感じになった。2次曲線的にふき上がる手前のトルクが太くなった。高回転へのつながりが凄く良くなった。使える回転域が広がった。スロットルレスポンスが良くなった。チャンバーの音が乾いた音になった。ロー、セコのふき上がりが早くなったのでシフトアップが忙しい。

ホンダCRM250AR (埼玉県 Nさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
  パーシャル時のノッキング、低回転からのパワーバンドへの移行時のもたつきがほぼ気にならない感じになりました。高回転よりにセッティングしていたのですが、これでのんびり走ることも出来、感動しました!!
次回はレースで使用している4stミニマシンにも付けてみようと思っています。
(主な改造:無限kit、モタード化)

カワサキスーパーシェルパ (新潟県 Hさん) SPIIハイパワーコイル(1P)

エンジン回転の上がり方が早くなった。
高速ギヤ(5,6速)での低速走行のトルクが出た。
バイクが軽くなった感じがする。
始動は特に変わらないようだ。
取付スペースに苦労した。
カワサキスーパーシェルパ (東京都 Hさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
大満足!!予想以上の出来。
街乗りがが中心ですが、以前より1段上のギヤで走ってます。
燃費16%UP!
BMWR1100S (山口県 Sさん) SPIIハイパワーコイルセット
全域でパワフルになってレスポンスが上がった。
社外マフラーの為、アフターファイアがひどかったが全くといっていいほど無くなった。
二人乗りしても以前ほど加速が衰えなくなった。
コーナーでスロットルを開けるのが楽しくなった。
暖気時間が短くなった。
ホンダVTR1000SP-1 (山口県 Kさん) SPIIハイパワーコイルセット
スロットルを開けたときのレスポンスが軽く良くなった。
2000〜3000rpmで流して走れるようになった。
高回転ではほとんど変化は感じられない。
音が変わった。
暖気運転が短くなった。
ホンダNSR250R (山口県 Kさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
チャンバーを替えて、現在、後輪で60psを超えています。しかし低中速のトルク不足、高回転へのつながりに不満を感じていました。
SPIIコイル交換と同時に、サーキット走行用にフロントスプロケットを1枚大きくしてハイギヤードにしたのですが、それを補って余りあるトルクアップ、加速の向上で大満足です。
コイルでこんなに変わるとは、本当にびっくりしました。
カワサキDトラッカー (神奈川県 Mさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
全体的にトルクが出て立ち上がりがかなりよくなりました。
メインジェットをワンランク上げても上までキッチリまわります。
アクセルをもどした時のアフターファイヤーが少なくなった。
取付金具のステーを自作したので多少時間がかかった。
(主な改造:300cc、FCRキャブ)
ヤマハグランドアクシス100 (神奈川県 Iさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
加速が良くなった。
プーリーも交換していて、以前は0発進がもたついていたのが、気にならないぐらいになりました。
点火系で初めて「イイ!!」と思えるパーツでした。
(主な改造:チャンバー、エアクリーナー、プラグキャップ、アーシングなど)
ヤマハ セロー (静岡県 Iさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
宣伝どおり!!(始動性向上、アイドリング安定、トルクアップ)
ツーリングで使用していますが、シフトダウンしなくてそのまま走れるようになりgoodです。
ホンダAPE50 (愛知県 Tさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
SPIIハイパワーコイルを搭載したところ、低中速のトルクが増加し、ギヤをシフトダウンしないと減速していた登り坂が減速しなくなったのが変わりました。
それと燃費がかなり伸びてるみたいです。
ホンダAPE100 (埼玉県 Nさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
  低中速がかなりトルクアップした。
少しヘタったコイルを使っていたせいもあるかも知れないけどこれには驚いた。
特に、説明にもある通りパーシャルでのトルクアップはすごかった。大満足!
(主な改造:PE26キャブ、ヨシムラマフラー、ポート加工、ハイカム他)
ホンダXR250R(ME08) (茨城県 Mさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
全ての回転でトルクが太くなったようです。
特にFCRキャブはセッティングがシビアで何度も何度もセッティングしたが、気に入ったセッティングができなかった。SPIIハイパワーコイルを付けたら気になるパワーの谷が無くなった。
早く付ければ良かったと思ってます。ありがとう。
(主な改造:FCRキャブ)
ホンダXLR250R (兵庫県 Fさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
  下から上までスムーズに回るようになりました。
特に中低速のトルクが強くなって、アクセルのON、OFFが楽しくなった。
ノッキングも起きなくなり大満足です。
(主な改造:280cc、スーパーXRのシリンダヘッド、フルエキマフラー 他)

ホンダスーパーXR250バハ (新潟県 Hさん)

  全域でパワーアップ、プラグの焼けも向上。これほどとは思いませんでした。大満足です。
(主な改造:エキパイ、マフラー、エアクリーナー、ポート研磨 他)
ホンダFTR223 (神奈川県 Aさん) SPIIハイパワーコイル(1P)B
  至って快調、激変したトルク感に驚愕。
ホンダFTR223 (東京都 Mさん) SPIIハイパワーコイル(1P)B
  キャブ・ハイカム等も装着済みで、これ以上のパワーアップは不可能かと思っていましたが、SPUの効果は素晴らしく、多少大袈裟ですが、装着後の発進の際に、バイクから落ちるかと思いました。
非常に満足できる逸品だと思います。
ホンダXP400モタード (福岡県 Nさん) SPIIハイパワーコイル(1P)B
  低中速が非常にトルクフルになった。また、スロットルレスポンスがリニアになり、高回転でのスロットルコントロールが大変楽になった。結果的にコーナリングが向上した。
ホンダ ドリーム50 (東京都 Tさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
全域で間違い無くトルクアップし、特に1万3000〜5000rpmでの力強さは顕著なものでした。
その甲斐あって、レーサークラス2位をゲットできました。
(主な改造:レース仕様)
ホンダドリーム50 (福岡県 Hさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
  回転がスムーズ(なめらか)になった。回転のドロップ感がなくなり、気持ちよく回転が上昇するようになった。高いギヤで低回転でもすぐ反応して走ってくれる。
(主な改造: 吸排気変更、ハンドル、スイングアーム変更、ストリート仕様)
ホンダCRM250AR (福岡県 Fさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
  始動性が向上した。
出足、加速が良くなった。パワーアップしたのを感じた。
ヤマハSR400 (神奈川県 Fさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
  まずエンジンを掛けたとこから違いがはっきりわかりました。
アイドリングが非常に安定しました。
もともと不安定というほどではなかったんですが明らかに良くなってます。
そして走ってみるとレスポンスがよくまた今までノッキング気味になっていたような
回転数でもスムースに回り、結果パワーバンドが広がりました。
全域でスロットルを開けた分だけ素直にスムースに回るエンジンになりました。
パワーアップというよりはポテンシャルをフルに発揮するようになったといった感じ
です。
装着後に混合気が薄くなったような気もしますが簡単なセッティングで改善できると思います。
以上のように想像以上の効果に満足しました。
最近購入した部品の中ではダントツに効果があった製品です。
今日は少ししか走ってないので明日以降SRに乗るのが楽しみです。
付属のはがきでも感想を送らせていただこうと思います。
これからもより良い製品をつくっていってください。
ヤマハSR400(’01) (千葉県 Hさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
  全域で、特に中低速のトルクアップ。
発進がスムーズになり、クラッチのつながりもしっかりつながる。
回転もよく回るようになった。
予想以上の変わりっぷりにびっくりしました。
コストパフォーマンスに優れていると思います。
(主な改造:ヨシムラサイクロン、FCR39、スプリットファイアコード)
ヤマハSRX600(キック) (京都府 Mさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
  取り付け後の感想ですが、結果から言うと大満足です。
排気音が以前とは全く違います。スロットル開度1/2以下の領域でのトルクアップ顕著です。
又、何より嬉しいのが、パーシャルが出し易い事です。アクセルOFFでのエンブレから、パーシャル、加速のつながりに切れ目がありません。ドライブチェーンの弛みを上側から下側へスムーズに素早く移す様なスロットル操作が可能になり、細かいスロットル操作にトルク(トラクション)がついてきてくれるのでコントロールが楽しくて仕方ありません。渋滞の中、すり抜けしていてすら楽しいです。
『日常使用域でのトルク、レスポンスアップ』とご説明いただきましたが、まさにその通りと思いました。
又、攻め込んで、スロットルOFFでブレーキング、ブレーキリリースしながら倒しこんで、その勢いをスロットルを当ててリーンを止める、という操作がとても楽しく自
在になりました。此れまではスロットルを当てても少し遅れてドンとくる、とか遅れのタイミングが一定しない等あって、キャブのパイロット系を弄ったり、後輪のハブダンパー、ハブベアリング交換、チェーン調整、スイングアームの垂れ角調整、遅れ分を見越したスロットル操作等、色々と試していたのですが、御社製コイルの装着で一気に解決した感じです。何時でもトラクションが欲しいだけ得られるのでコーナーに躊躇せず飛び込んでいけますし、此処で一気に曲げてしまえる様になりました。
本当に凄い効果だと思います。有難う御座いました。
今後、フルパワーキットの装着も考えていきたいと思います。
カワサキKXF250 (和歌山県 Eさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
  先日、KXF250につける為、購入させていただいた者です。
レスポンス、トルク感がUPしました。友人もKXF250に乗っていますが、ノーマルとは違うとの事です!
それで友人も買ってくれという事で注文させていただきます。
今後のレースが楽しみです。
GASGAS EC200('99) (東京都 Iさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
  装着したのはGASGAS社のEC200(1999年モデル)というエンデューロ用のバイク
で、ノーマル部品の取り付け位置が非常に特殊な位置にありましたが、ワッシャーをかませるだけでボルトオンで装着できました。
電装関係は全くの初めて作業でしたが、装着時間は合計40分ほどでした。
取り付けたばかりでコース等での走行はいたしておりませんが、ナンバー付のバイクのため街中を少し走行してみましたところ、加速が非常にスムーズになるとともに、いつものシフト操作ではフロントが勝手に浮いてくるほど低速でのパワーアップが顕著でたいへん感激いたしました。
「GARRRR」というオフロード雑誌で記事を見つけましての注文でしたが、良い商品を本当にありがとうございました
ヤマハTDR250 (神奈川県 Nさん) SPIIハイパワーコイル(2P)
  中低速がバラつくことなく、キレイにまわるようになりました。アクセルパーシャル状態での走りが扱いやすくなりました。
ファイナルをロングにしても力強く加速していきます。始動性もよいです。
アプリリア レオナルド150 (神奈川県 Nさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
  まず、ビックリしたのがステーなど作る必要がなく、ボルトオンだったことです。
走った感じは特に高速の伸びがよくなりました。
100km/h巡航が楽にこなされるようになりました。
カワサキKLX650 (福岡県 Hさん) SPIIハイパワーコイル(1P)
  【装着前】
○アイドリングからラフなアクセルワークだとエンストする。
○3500rpm辺りで谷がある。
○6000rpmからの伸びが悪い。
【装着後】
○アイドリングから全開してもストレス無しで吹け上がる。
○どの回転域からも全開可能になり、どの回転域にも谷は無くなった。
○レッドゾーン(7500rpm)越しても未だ伸びる。
○2000rpm〜4000rpm辺りが一番トルクフルになり、それが体感出来る。
○3〜5PSは確実に上がってると思います。
○加速が良すぎて免許が心配になりました!
※結果、魚谷社長のおっしゃる通りコイルの性能には明らかな違いがありますね、そしてこのコイルは素晴らしい商品です。
   
このページのトップへ

Copyright (C) 2002-2015 AS uotani All Rights Reserved.